登録: 2011年 4月 19日

平成23年3月「松伏町配偶者等からの暴力防止及び被害者支援に関する基本計画」を策定しました

松伏町男女共同参画より
平成23年3月「松伏町配偶者等からの暴力防止及び被害者支援に関する基本計画」を策定しました

■ 計画のねらい
平成19年のDV法改正においては、裁判所による保護命令の拡充、被害者に対する自立支援施策の充実等が求められている現状から、市町村の取り組みを一層推進するために、市町村基本計画の策定及び配偶者暴力相談支援センターの設置が努力義務として規定されました。
 そこで松伏町でも「女性に対する暴力の根絶」について、これまで取り組んできたドメスティック・バイオレンスの対応をさらに推進し、被害者の保護・自立支援を総合的に行うため、「松伏町配偶者等からの暴力防止及び被害者支援に関する基本計画」を策定しました。

■ 基本目標
次の4つを目標に定め、積極的に施策を展開します。
   基本目標1 暴力を許さない社会づくりの推進
   基本目標2 被害者の早期発見と相談体制の充実
   基本目標3 被害者の安全確保と支援体制の充実
   基本目標4 関係機関等との連携協力

■ 基本計画の期間
平成23年度から26年度の4年間です。
今後、この基本計画に基づき、これまで以上にDV防止及び被害者支援を実施します。

※ 「松伏町配偶者等からの暴力防止及び被害者支援に関する基本計画(素案)」について、松伏町町民意見反映手続制度に基づき、平成23年2月1日(火)から3月3日(木)の間、町民の方からご意見をいただく、パブリックコメントを募集しましたが、意見は提出されませんでした。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

企画財政課 人権推進担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1815
FAX 048-991-7681

先頭に戻る