登録: 2016年 10月 14日

第1回防災リーダー認定講習会を開催しました

第1回松伏町防災リーダー認定講習会を平成28年10月8日(土曜日)に松伏消防署で開催しました。当日は、11名が参加し、防災に関する講義や救急訓練、初期消火訓練、救助訓練などを受講しました。

 

防災リーダーとは? 

防災リーダーとは、町が主催した防災リーダー認定講習会を修了した人で、防災に関する自主的な行動力を高めるための知識や技術を普及できる指導者として町が認定した人のことをいいます。

災害時には、地域住民が相互に助け合うことが大切です。

そのためには、災害時に中心となって指揮するリーダーが必要となります。

町ではリーダーとなるべき人材を育成するため、防災に関する知識の習得と消火・救出訓練などの実践的な行動力の体得を目的とした講習会をj開催しています。

 

防災リーダーの役割

 ・災害時における応急対策活動

 ・地域のおける危険性の把握

 ・防災知識の普及啓発

 

受講内容

 ・総論(講義) 2時間

 ・訓練実技 4時間

 訓練実技は心肺蘇生法、応急手当訓練、消火訓練、救出訓練など実際の災害を想定した訓練を行います。

 

 

総務課庶務防災担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1895
FAX 048-991-7681

先頭に戻る