登録: 2021年 6月 10日

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

 低所得の子育て世帯(ひとり親であり、事実婚ではない世帯)で下記に該当する方に生活支援給付金の支給を実施します。

 

支給額  児童1人当たり一律5万円

 

 

 

▽△▽申請が不要な方▽△▽

 支給条件/令和3年4月分の児童扶養手当を受給している方

 支給時期/令和3年5月11日支給済み

 ※現在、児童扶養手当を申請中で、受付日が令和3年3月末までの方は、受給資格認定後にお振込の予定です。



 

◇◆◇申請が必要な方◇◆◇

 

支給条件 (1)から(2)のいずれかに該当する方

 (1)公的年金等(遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償等)を受給しているため、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方

 (2)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同様の水準となっている方

  

児童の年齢当

 H15.4.2(障がいをお持ちの児童はH13.4.2)~R4.2.28生

 

児童扶養手当支給制限限度額収入(所得)の目安(令和2年度 市町村民税課税基準)

 児童0人 保護者収入3,114千円(所得1,920千円) 扶養義務者収入3,725千円(2,360千円)

 児童1人 保護者収入3,650千円(所得2,300千円) 扶養義務者収入4,200千円(2,740千円)

 児童2人 保護者収入4,125千円(所得2,680千円) 扶養義務者収入4,675千円(3,120千円)
 

 

申請期限

 令和4年2月28日(必着)まで

 

申請書

 〇ファイルをダウンロード、又はすこやか子育て課窓口でご申請ください。

 〇支給条件(1)と(2)ごとにそれぞれ必要書類をご提出ください。

 

郵送先及び受付窓口

 〒343-0192 松伏町大字松伏2424番地   松伏町すこやか子育て課

 

支給予定日

 申請から1~2か月前後でのお支払いを予定しております。

 

 

(1)公的年金等(遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償等)を受給しているため、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方

 1.申請書(公的年金受給者用)

 2.収入額申立書(本人用)

 3.収入額申立書(扶養義務者用)

 4.所得額申立書(収入が児童扶養手当水準を超過する場合に提出)

 5.本人確認書類の写し(マイナンバーカード(表面)、運転免許証、健康保険証等)

 6.振込口座が確認できるものの写し(預金通帳、キャッシュカード等)

 7.申請保護者及び児童の戸籍謄本(すでに児童扶養手当の受給資格がある場合は不要)

 8.収入額が確認できるもの(課税証明書、年金振込通知書等)

  ※平成31年1月~令和元年12月のもの

 

 

(2)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同様の水準となっている方

 

 1.申請書(家計急変者用)

 2.収入額申立書(家計急変者本人用)

 3.収入額申立書(家計急変者扶養義務者用)

 4.所得額申立書(家計急変者用)(収入が児童扶養手当水準を超過する場合に提出)

 5.本人確認書類の写し(マイナンバーカード(表面)、運転免許証、健康保険証等)

 6.振込口座が確認できるものの写し(預金通帳、キャッシュカード等)

 7.申請保護者及び児童の戸籍謄本(すでに児童扶養手当の受給資格がある場合は不要)

 8.申請月に近接する1か月分の収入額を証明する書類

  ※給与、事業収入、不動産収入、年金及び養育費、遺族年金等の公的年金をまとめた1か月の収入で、一番減少した月(ひとり親となったばかりの方はひとり親となった翌月又はよく翌月以降、任意の1か月の収入)

 9.無収入等申立書(次のいずれかに該当する場合は提出)

  〇令和3年5月以降の児童扶養手当受給者

  〇無収入のため、収入額を証明できない方

  〇収入額は低水準で変動はないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けなければ得られたはずの収入が得られなかった方
 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

すこやか子育て課 子育て支援・児童福祉担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1876
FAX 048-991-3600

先頭に戻る