更新: 2023年 1月 30日

乳幼児の接種について

乳幼児を対象とした新型コロナウイルスワクチンが実施されることになりました。

対象者には接種券を送付します。

説明書等をよくご覧いただき、接種をご検討ください。

なお、新型コロナウイルスワクチンは予防接種法上の「特例臨時接種」に位置づけられています。

「特例臨時接種」は令和5年3月31日までとされているため、期間中に接種を完了するためには令和5年1月15日までに1回目接種が必要となります。

それ以降に接種される場合について、国は「様々な事情により、小児・乳幼児への接種が全ての接種を完了できないとしても、一定の効果は期待されますので、可能な範囲で接種をご検討ください」としております。

  

対象

 生後6か月~4歳

    

接種回数及び接種間隔

 初回接種 1~3回目接種

  1回目から2回目:18日以上の間隔(原則20日の間隔) 

  2回目から3回目:55日以上の間隔

 

 

 ※他のワクチンとは前後13日以上の間隔をあける必要があります。

 ※インフルエンザワクチンとは間隔をあけずに接種ができます(同時接種も可能)。

 

  使用ワクチン

 ファイザー社製乳幼児用ワクチン

 

 

新型コロナウイルスワクチン接種予約相談窓口  お問合わせ

電話番号 0570-001-503

先頭に戻る